×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



走れない、ジャンプできないなどの症状があればおかしいと思うはずですが、そのような症状がない場合(特に乳幼児の場合)、次のことをチェックしてみてください。

起き上がりチェック

仰向けに寝た状態から、手を引っ張って起こしてもらった時、頭がちゃんとついてくるかをチェック!
このとき、頭がだらんと垂れたままでついてこないようなら要注意です。


まぶた閉じチェック

目をぎゅっとつむって、まつげがきちんと隠れているかをチェック!
このとき、普通まつげはしわの中に隠れてしまいますが、目をつむる力が不足しているとまつげは隠れませんので、まつげが見えていたら要注意です。


側彎チェック

背中を誰かに見てもらい、背骨が特にS字に曲がっていないかをチェック!
ミオパチーは側彎症(そくわんしょう)を起こしやすいので、曲がっていると要注意です。


ミオパチーかなと思ったら

専門のお医者様に相談しましょう。

東京女子医科大学病院
 小児科 ミオパチー外来
  162-8666 東京都新宿区河田町8-1
 TEL. 03-3353-8111 (代表)

武蔵病院
 小児神経科
  187-8551 東京都小平市小川東町4-1-1
 TEL. 042-341-2711 (代表)

小児神経専門医のいる施設
 日本小児神経学会ホームページ内、検索用ページ

  みおぱちっく順路